ページのイメージ
住宅 2017/05/19

HPコンテンツアップに役立つ、ウェブライティング【紙媒体とウェブの違い編】

鈴木太可志
鈴木太可志
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!住まい事業推進課の鈴木です。

 

前回の更新でウェブライティングにおいて重要なことは

①SEO対策を知ること

②紙媒体とウェブとの違いを知ること

だとお伝えさせていただきました。

今回はその二つ目「②紙媒体とウェブとの違いを知る」について書こうと思います。

 

SEO対策が外部からの「流入を増やす」施策なら、

ウェブを知ることは「流出を減らす」施策です。

いくら入ってくる人が多くても、読まずに出て行く人も多くては意味がないですからね。

ということで、特に気をつけていただきたい3つをご紹介します。

 


①ファーストビューを大事にする


 明確に「購入」という行動がある紙媒体に比べ、

Webは検索から「なんとなく」見ようと思って見られるケースが多いです。

「つまらそう」と思ったらすぐに読まずに離脱してしまいます。

特にファーストインプレッションは重要。

画像やメインキャッチで「このページが何のページか」が明確に伝わるようにしましょう。

こちらはwomoビューティーのファーストビュー。このくらいインパクトを重要視するサイトも増えています。

 


②改行、画像挿入を効果的に


このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。このテキストはダミーです。読み飛ばしてください。

 

思いのたけが溢れすぎて、上のように文字ばかり。

そんな経験はありませんか?Webは紙媒体と違い「ながら作業」で見ることが多いです。

その人が上のような文章をしっかり読むでしょうか?すぐに離脱してしまうのがオチです。

文章を簡潔にすることはもちろん、小見出しや、画像、改行を効果的に使うことで

「読みやすい」と思わせることが大事です。

 

イエタテのコラム。「見出し」「写真」「本文」で構成されています。

 


③自由度が高いからこそ、色、文字のバランスを気をつける


 掲載ルールによって統一性をもたせている紙媒体とは違い、Webは

文字の大きさや太さも、色も自由に変えられます。背景色までつけられます。

この文字は目立たせたいから大きく赤字に。

とか

ここは水に関してだから背景色青にして斜めに。

とか

見辛いだけです。

たまにアクセントを入れる以外は、基本的には文字の大きさは見出しと本文の2種類。

文字の色や背景色も適度に入れるくらいにした方が好ましいです。

 

 

 いかがでしたでしょうか?

「SEO対策」と「Web用のライティング」この二つを意識してみて、

より良いサイト作りをしてください!

 

Category

Ranking