ページのイメージ

沿革

2016年3月
womoカウンターから独立し、イエタテカウンターオープン
2015年7月
三河営業所開設
2014年1月
中期経営計画からリフレッシュ5、FA制度などをスタート
名称変更を実施。全社会議→motto会議、グループ長会議→アクセル会議へ
愛知県西三河エリアへ進出(住まい事業)
2013年12月
中期経営計画「2014年~2016年までのビジョン:自分が使いたいだけを創る」策定
2013年11月
womoカウンターで保険の取り扱いスタート
2013年1月
愛知県東三河エリアへ進出(住まい事業)
2012年1月
教育支援制度の成長シート運用開始
eしずおかブログ事業をeしずおか株式会社に移行
2011年10月
eしずおか株式会社設立
2011年9月
SOLアイアーキテクトフロア移転
2011年
中期経営計画から、待遇改善委員会、新撰組、ノー残業デースタート
2010年7月
ビューティー専門チームスタート
2010年4月
もしもしグルメ株式会社設立
2010年
中期経営計画「社員で作る3つのビジョン」策定
2009年10月
SOLアイアーキテクト設立
2009年1月
注文住宅に特化した住まい情報事業部スタート
2008年1月
浜松支社開設
2007年9月
事務所を葵区追手町に移転
2007年6月
流通部にて無料誌事業スタート
中期経営計画「10億円企業に向けてビジョン設計」
2006年1月
フィールドノート社をしずおかオンラインに統合し1社体制に
2005年9月
(株)アルバイトタイムスから事業譲渡により有料紙取次事業を開始
2004年1月
明日への一歩プロジェクトにて企業理念を制定
駿河区八幡に事務所移転
2001年1月
株式会社しずおかオンライン設立。出版営業をSOL、編集制作をフィールドノート社に機能を分ける
事務所を駿河区高松に移転
企業理念「地域に根ざした情報を、求める人に、求められるカタチで提供する」を明文化
フリーマガジンを『eしずおかマガジン』にリニューアルし、広告収益での黒字化を目指す
1999年4月
株式会社に改組
1998年
事務所を駿河区池田に移転
1996年12月
事務所を駿河区小黒に移転
1994年1月
デザイナー初採用
1993年6月
初社員採用(アルバイト)1名、駿河区八幡のワンルームマンションに事務所開設
1993年2月
有限会社フィールドノート社設立、創業者海野尚史が代表取締役に就任
デザイン事務所に間借り
1992年5月
静岡県内のキャンプ場取材、営業スタート
竜山青少年旅行村(旧龍山村)