私たちがお答えします!

管理課/
人事
小西優花

デザイン研究課/
デザイナー
藤本雅之

ITソリューション課/
システムエンジニア
高山靖健

採用全般

Q.平均年齢は?

32.3歳 です。20代、30代のスタッフを中心に活躍しています。

Q.男女比はどれくらいですか

全スタッフ約90名のうち、4対6の割合で女性が多いです。

Q.評価制度はどのような感じになっていますか

四半期に1度「成長シート」に基づき、査定します。部署や職種によって個々人に自己目標が設定されており、
自己採点と上長からのフィードバックによって最終的な評価が決定します。
数字の目標だけではなく、社員共通の「責任性」「積極性」なども目標項目のうちのひとつになるので
モチベーションにつながります。

Q.出産や育児に関する制度はありますか

子どもが1歳になるまで産前産後休暇・育児休業を取得することができます。
復職後も時短で働くことができ、ママ社員も活躍しています。

Q.資格の取得や、研修はありますか?

しずおかオンラインの推奨資格に合格すると受験費用を負担します。
また、年に数回社外講師を招いて全社員対象の研修をおこなったりワークショップをおこなったりしています。

Q.異動や転勤はありますか

静岡本社のほかに浜松支社、三河営業所間での転勤・異動の可能性はあります。
また、同じ部署に2年間所属すると異動希望を出せる「FA制度」があり、様々なことにチャレンジできる環境です。

Q.配属の決定はどのようになりますか?

入社後2か月の研修の中で、本人の希望や適性を見て決定されます。

Q.新入社員研修はどのようなことをするのですか?

名刺の交換や電話対応といった社会人としてのマナーのほかに、営業ロールプレイングや、全部署の体験があります。
この研修があることで、配属後も他部署への理解が深まりスムーズな社内コミュニケーションや自分の業務により納得感をもって取り組むことができます。

Q.職場の雰囲気は?

新入社員と、若手社員がバディを組み2か月に1度面談を行う「バディ制度」や、社長主催の食事会。部活動制度にお花見やキャンプなどのイベントなどスタッフ同士で交流する機会が多いので、自然と業務内でも活発に意見交換している場面が多く見られます。

Q.学生時代にしておくべきことはありますか

推奨資格等はありませんが、世の出来事にアンテナを張る癖をつけておいたほうが良いと思います。
後は、学生時代にしかできない事をたくさん経験しておく!

デザイナー編

Q.HTMLやCSSの基礎知識は必要ですか

Webデザインを創造するうえで、HTML/CSSの理解は必須となり、
教育カリキュラムにもコーディングについては手厚くしています。
基礎知識に関しては理解していることが前提のカリキュラムとなっていますので、基礎知識は必要となります。
ただし、入社後に勉強して覚えるでも遅くはありません。

Q.紙のデザインも、触る機会はありますか

私たちはデザインの領域を決めていないため、Webデザイン、アプリデザイン、グラフィックデザイン、
エディトリアルデザインなど様々なデザインに触れる機会があります。
また本人のやる気次第でプロダクトデザインなど様々なデザインにチャレンジすることも可能です。

Q.選考で、ポートフォリオは持参しますか

ポートフォリオをみせていただければ、あなたの現在のセンスやスキル、思考などが垣間見れます。
もちろん選考基準にもなりますので、精一杯取り組んで持参してください。
ただし、現在のスキルやセンスなどは選考基準にはなりません。
どれだけ真剣に愛情をもって取り組めたかを判断させていただきます。

Q.Webデザイナーの1日のスケジュールは?

デザインをしている時間が大半で7-8割はデスクで制作をしています。
残りはディレクターやエンジニア、クライアントと打ち合わせをしたり、情報収集に没頭しています。
どうしても社内にいることが多いため、
ランチタイムには街中を散歩して、インスピレーションをうけるなど頭のリフレッシュをします。

Q.Webデザイナーに向いている人はどんな人ですか?

私たちが求める人材像は、Webのことやデザインのことが大好きでデザインが趣味、という人です。
また、多くの人と話をして意見を聞き、仕事を進めるためのコミュニケーション能力が高い方は向いています。

Q.未経験の採用はありますか?

あります。
私たちは人柄を重要視しているため、未経験でも仕事、デザインに対する積極性や考えかたを判断基準としています。

Q.入社前にやっておいた方がいいことはありますか

社会人になると今まで以上に時間が足りなくなります。
友達や恋人と旅行にいったり、趣味に没頭したり、学生生活を楽しんでください。
それでもゆとりがあれば、
・本を読むことに慣れる(活字に慣れる)。
・インターネットを楽しむ。
・しずおかオンラインのことをよく知る。
の3つを意識してください。

SE編

Q.使用言語は何ですか

PHP、Ruby、JavaScript、HTML、CSS、swift(iOSアプリ)、Java(Androidアプリ)

Q.具体的にどのような業務をしているのですか

大きく分けて、社内メディアの制作、運用と、受託案件の2種類があり、そういった業務の中で、webサービス、webサイトの制作、スマートフォン向けのアプリの制作を行っています。
SEの仕事は幅が広く、単にプログラミングをしてwebやアプリの制作をするだけでなく、顧客折衝、受注額の見積り、設計なども行います。

Q.社内SEの1日のタイムスケジュールは?

(例:入社3年目のSE)
09:30 課で朝礼
10:00 womo事業部とメディア運営についてのMTG
11:00 サイト改修の仕様確認・設計
12:00 制作メンバーでシャッフルランチ
13:00 サイト改修の仕様確認・設計のつづき
14:00 プログラム製造
17:30 定時。ちょっと休憩
17:40 プログラム製造
19:30 退勤
忙しいときは22:00を過ぎることもありますが、月2回のノー残業デーには定時に帰ります。

Q.プログラム未経験でも選考は受けられますか

もちろん可能です。
一番重要となるのは、コミュニケーションスキルだと考えています。
webサービスやアプリの制作を1人で行うことはありません。
顧客はもちろん、営業、デザイナー、他のエンジニアなどと検討や調整をしながら制作していきます。
その際に、上手く自分の考えを伝えられなかったり、調整することができないと、良い物はできません。
ただし、プログラミングの経験が、選考時に考慮される可能性はあります。

Q.入社前にやっておいた方がいいことや知っておいた方がいいことはありますか

自身が、プログラミングに興味、好奇心が持てるのか確認しておいて欲しいと思います。
「好きこそ物の上手なれ」と言うことわざがある通り、プログラミングの上達は「好きかどうか」にかかっています。
今はプログラミングが学べる無料のwebサービスはいくらでもありますので、
それを使って何か制作してみて、プログラミングに興味、好奇心が持てるのか確認してください。

しずおかオンラインでは、一緒に働く仲間を募集しております!

新しいサービスを生み出すチャレンジを一緒にしてみませんか。自ら仕事を創造し、自分の仕事で地域を盛り上げたい方、募集中。

募集要項を詳しく見る