ページのイメージ
採用 2018/10/11

社会人3年目で私が転職した理由

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はじめまして。企画営業課の安間です。
実は、私、2018年7月に転職し、中途入社したばかりの新人です。
今回は、私がなぜ転職したのか、その理由を赤裸々に綴ります。 

がむしゃらだった金融機関勤務時代

2016年4月、私は新卒で、地元である静岡の金融機関へ入社しました。
高校卒業と同時に上京し、大学4年間を東京で過ごしましたが、
生まれ育った静岡の人に恩返ししたいという思いから、Uターン就職を決めました。
入社から約2年間、企業への融資、一般顧客への融資(主に住宅ローンなど)を経験し、金融の基礎を学びました。
金融のプロになるべく、資格とったり、勉強したり、目標数字を追ったりと、必死に頑張った日々でした。
心が折れそうになる毎日でしたが、素敵な同期にも恵まれ、なんとか一日一日をこなしていました。
そんな中、何のためにこの仕事をして、私は今後どうなっていくのだろう。と
今後のキャリアを考えることが多くなりました。

芽生えはじめたモヤモヤ

「私はこの先、どんな人間になりたいのか、どんなスキルを身に着けたいのか。」
「どんな業界に身を置いていたいのか、金融機関に未来はあるのか。」
「自分の市場価値を高めるために、私にしかできない仕事をしたい。」
「新しいものを生み出し、世の中に広めていきたい。」
「ワクワクを創出する仕事がしたい。」
・・・そんなもやもやした気持ちを抱えていたとき、職場近くのラックでwomoを見つけたのです。

「これだ!」

 

 

高校生のころから広告・メディア関係の仕事に憧れを抱いていた私は、
就活時代、テレビ局、ラジオ局、広告会社・・・など、マスコミ関係を中心に受験していました。(ミーハーですね笑)
そしてwomoの会社、しずおかオンラインも受験した企業の一つでした。
久しぶりに当時の夢や、就活していたときの気持ちを思い出し、もう一度、なりたい自分になるため、転職を強く決心をしました。

転職活動開始!

仕事をしながら転職活動をし、ご縁があってしずおかオンラインに入社しました。
とても不思議なのですが、1年前は、私が転職するなんて、まさか全く思っておらず、自分にここまでの決断力、行動力があるなんて思いもしませんでした。
でも、今は思い切って飛び込んでよかったと思っています。

「またここからはじめる。大変なことも多いけどやるしかない。」

この先、大変なことも多いと思いますが、この気持ちを忘れず、日々精進していこうと思います。
もし、私のようにキャリアに悩んでる人がいたら、転職を考えるのもアリだと思います。

しずおかオンライン中途採用社員も、積極募集中!
「womo」「イエタテ」のスタッフとして、地域の魅力を伝える仕事です。
くわしくはこちら!

Category

Ranking